スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

海にて。 

 

こんにちは。
りもママです。

チビ娘と、お友達を連れ、
この夏、まだ行っていない近隣の海、に行く事にした、午後。
 

        交差点

もう、陽が沈みそうな、時間。

        海と娘たち


今日は、はだしで、水辺を走る、娘たち。
 

        海で走る

       おーい、戻っておいで~。

         もうすぐ沈む太陽

足跡を残し、遠くへ 。
きれいな貝殻を見つけたのかな。
娘達は、こうして、いつか。

私は、砂浜で、以前より、気になっておりました、
98歳の詩人、柴田 トヨさんの詩を砂浜で読みました。


        海&LOVE

柴田 トヨさん、著「くじけないで」から。

「自分に」 

ぽたぽたと 蛇口から落ちるは 止まらない 。

どんなに辛く 悲しいことがあっても
いつまでも くよくよしていては だめ

思いきり 蛇口をひねって 一気に涙を
流してしまうの 。


さあ 新しいカップ
コーヒーをのみましょう。

        波がきました。


本には、空いろのしおり
トヨさんのやわらかい頬笑み。

1世紀を生きてこられた、トヨさんの言葉は
やさしく、強く、心に沁み込んでゆきます。


        「くじけないで」柴田 トヨ著
スポンサーサイト

category: 思い

thread: フォト日記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 1

△top

熱い2日間。 

 

こんにちは。
りもママです。

昨日、今日はこの夏、最後のバスケの大会でしたの。
初日は、近隣の小学校で、
         
伸びてゆく
 

体育館の脇には、お花。うさぎは表情で、お食事中。
口でを引っ張っています。


   葉をたべる


さあ、試合が始まりました。
   直しなさいひも、

チビ娘は、フリースローの前に、「バッシュウのヒモがほどれとる~~」と、
審判さんに指摘を受けました。あちゃ~。

それでも初日は2勝し、今日の試合に希望をつなげましたの。

    大会

今日は、少し大きな体育館です。片側のコートでは
男子の試合が行われていました。
暫く、男子の試合いを見ていましたが、スピード違います。

後ろで、ドリブルついちゃうんですね。ほ~。
体育館の中は、みんなの熱気と、閉めっ切った窓、

暑くて、くらくら、ぐるぐる、ッポーと、頭から湯気が出てきそう。

         ボールを追いかけて

さて、試合が始まりました 。
もう、これ以上、出せないくらい大きな声で、応援します。

お父さんも、お母さんも、我を忘れ、今年最高の絶叫です。
でも・・・でも・・・残念ながら、僅差で負けてしまいました。

勝った学校が、この大会の優勝校になり、娘の小学校は、3位です。
暑い夏に、熱い気持ち

こちらを向くわ


この夏休みに、必死で頑張った子供達に拍手を送りたいと
思います。そして、監督、ありがとうございました。

私の部活の思い出といえば、中学校の時のソテニス部で
顔面ボレーをしてしまった事だけですの。
さすがに、きました。

世界、広しと言えど、そんな荒わざ
私だけですわ。



       

category: こども。

thread: フォト日記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 2

△top

夏のおわり。 

 

こんにちは。
りもママです。

晴れの日が続くと、が恋しくなります。
秋さめの日々には、お日様が恋しくなります。
        眩しい花
夏の光を受けて、鮮やかな色がまぶしい花も、
もうそこに、 が来ている事を知っているのでしょうか。
公園を抜けたところで、シェルティのサンダー君に会いましたよ。
         サンダー君
トイプーのチップにも。
         吹かれて風に
チップは、夕日を受けて、何を考えているのでしょうか。
「今日のおばちゃん、ちょっと変。いつも変だけどさ。」
季節の変わり目症候群、になるのよ」
         雲は彼方に
子供の頃の夏を思い出していました。
夏休みには、伊豆のおばあちゃんのところに、に一カ月。
野山をかけめぐり、自然は私を自由に、解き放ち優しく包んでくれました。
だから、夏の終わりはいつも切なく。
         空くん
家に帰ると、ライムのところに、空くんがやって来ました。
「やあ、ライム、近頃、どうだい?」
「夏の終わりは、切ないな」
それって、ママのセリフでしょ。ライム。



        

category: 思い

tb: 0   cm: 0

△top

娘たちが知らない母。 

 

こんにちは。
りもママです。

8月も、5日を残すだけになりました。
子供達には、焦燥感、漂う一週間です。
日曜日のサザエさんアワーのように。
母には、やっと終わる、夏休み。
私は、子供達を誘い、買い物に出かけました。
        ららぽーと
車で10分ぐらいの、ららぽーと東京BAY。
最近のトレンドと、デフレの波を映し、
店舗はどんどん変わってゆきます。
        エスカレーター
3階までのエスカレーター。人生もこんなに楽に登ってゆければ、
それは、幸せでしょか
けれど、現実は山あり、谷あり、平原あり。
母には、子供達の知らない、谷底でもがく日も。
        花とホワイト
ところ、どころに、お花の寄せ植え。
        輝く花
季節の変わり目に私の心は、一番、揺れます。
        LUPICIA
ショッピングモールを歩きながら、チビ娘が「ハナミズキ」
一生懸命、私に教えてくれました。「そーらをおしあげて~♪」
それが、なかなか難しく。。。
デカ娘に恥ずかしいから、歌いながら歩くのやめて!って。
言われるし。。。マザー牧場のソフトクリーム食べたのは、私だけだし。。。
なんで、つき合ってくれないの?

夜、「ハナミズキ」を歌ってみても。。。あれ?途中、歌詞忘れました。
チビ娘に、ママ歌詞忘れちゃった、と言うと、
「記憶力もないし、音痴だし」って言われました。
でも。。。母は軽音楽部っだんです。
子供達の知らない、過去を背負って生きて、いるのです。

 ハナミズキ http://http://www.youtube.com/watch?v=Wv2is5M5H2Q&feature=related

category: こども。

thread: フォト日記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 2

△top

練習試合。 

 

こんにちは。
りもママです。


先週末の事です。
久しぶりに、チビ娘のバスケの試合が他校でありました。
小6の彼女にっとって、最後の小学生時代の夏休み、毎日がバスケットの
練習で終わってゆきます。
        娘シュート
そして、試合。はたして、練習の成果はどういう展開をみせるでしょうか。
シュート!決まりました
        視線の先
大きく開いた扉、外の光のを受けて、
みんなの視線が必死に一点を捉えています。
子供達の真剣な、そして、こんなに必死な顔は、
今までの私にあったでしょうか。
ありました!スイーツを食べるとき!
        ユニフォーム
お昼休みには、午後の試合に向けて
校庭の遊具に干している、他校のユニフォーム。
        力を合わせて
校舎の入り口にある、銅像。「ちからをあわせて」のタイトル。        
この日は、タイトルどうり、子供たちは、チーム力で3戦3勝。

それにしても、最近ツイッターを始めた監督にツイったのに
呟いたのに。。。ブロックされたようです。。。いと、かなし

最近、娘の口調が監督になっていて、困りま~す。って。

category: こども。

thread: フォト日記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 1

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。