スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

紫陽花の季節に。 

 


こんにちは、
りもママです。

早いもので今年も
梅雨の季節が近づいて来ましたわね。

P1013923BB.jpg

ライム師匠とお散歩に
行くのが辛い季節がやってくるわぁ。

P1013926BB.jpg

お散歩から帰って来たら ライム君と
家の前でボール遊びをしますのよ。

P1013939BB.jpg

ボールを遠くに投げると
取りに行かない のよ、
それって犬としてどうよ。

誰かにそっくりな横着者。

なので、一度バウンドさせて
それを取る遊び。

今朝、バウンドしたボールがライム君の鼻に
直撃してね、ごめんねぇ。

ボールが悪いのよ!

P1013970BB.jpg

私も中学生の時に
テニス部に、え~?
おりまして。

顔でボレーをした時の事
思い出しちゃって、
親子って似るものね。
親子だったのかい。

P1013967BB.jpg 

ぼぉッとしている間に
紫陽花の花が
いて。

P1013974BB.jpg

季節が変わりゆく事を
教えて
くれました。

P1013930BB.jpg

けれども、路面の間から
まだパンジーも咲いている。

いつでも
あなたみたいに強く生きて
いけたらなぁ。

りもママ
ほんの少しの間
ブログをお休みします。


みなさんの毎日が

素敵なMOMENT
積み重ねで有る事を心から
お祈りしております。

また、戻って来るから
見捨てないでぇ。


押して頂けるとりもママが飛び跳ねます。
 






スポンサーサイト

category: 思い

thread: フォト日記 - janre: ブログ

△top

どしゃぶりの雨。 

 


こんにちは、
りもママです。

りもママにも学生時代ちゅうもんが
有りましたのよ。

その時の
友達に昨日逢いましたの。

P1013615BB.jpg

彼女は、少し疲れて
しまったのね。

携帯の写真をいろいろ
見せてくれたよぉ。

P1013668BB.jpg


その様子を写真に撮ろうと
思ったら、
やにわにハンドクリームを出して

「手には歳が出るから~」
って塗って構えてくれたけど。

りもママ、オバたんって
みんな知ってるから。

P1013774BB.jpg

無駄なんだけどなぁ。
だし、上手く撮れなかったの。
ごめんねぇ。

P1013780BB.jpg

ランチをしてから
スタバのソファーに掛けて
小さめの声で話したつもりだけど

時々「がはがは」笑ってもーて。

ごめんちゃい。

P1013779BB (2)

いつしか窓の外は
どしゃぶりの
雨。

少しでも心の空が
晴れてくれる事を
いつも祈っているよぉ。



Leddra Chapman - Edie





押して頂けるとりもママが飛び跳ねます。
 







category: 思い

thread: フォト日記 - janre: ブログ

△top

りもママの秘密。 

 


こんにちは、
りもママです。

今日はわたくしの秘密を
カミングアウトいたしますわ。

いやん、バカン(おっと、失礼)

P1013737BB.jpg 

恥ずかしながら
ミラーレスの一眼を購入し、

最近はそれで
適当に撮っていましたの。

みなさん、違いお分かりになりますけ?
多分お分かりにならないでしょ?

なのでひそかにチェンジをしていた
オバたんR。

けれど、それではいかん!
と思い立ち。
本日一眼の入門講座に言って来ましたのよぉ。

講座後、そのビルのエントランスの
植え込みで練習をしていましたのよ。

       P1013739BB.jpg
P1013740bb.jpg

後ろボケ、前ボケ。

私、元々、オオボケにつき
そりゃ、どちらも得意分野よぉ。

そしたら、若い男性に声かけられちゃったぁ。









「すみませんが、館内で写真を撮らないでださい!」

「あと、1枚だけっ!お願いします」ペコリ。
その後3枚撮っちゃったのね。

で、帰りに見つけたオープンカフェ。
ヨッシャ。
ここも練習出来るぞい。

P1013750bb.jpg

今日ばかりは
撮り忘れずに食べたのよ。

   P1013751BB.jpg
P1013768BB.jpg


食べる前にカメラを
ありゃ?とか言いながら触っていたから
まさかのアイス溶け。

帰りにもお花屋さんに
丁重に頭を下げて練習させて
頂きました。

         P1013773bb.jpg
P1013793bb.jpg 

ちなみに先生にもブログ見てくださ~い。
って、申し上げ、

どこまでも
オバたんな,りもママの一日でしたの。

先生ごめんなさ~い!


押して頂けるとりもママが跳ねます。




category: 日常

thread: フォト日記 - janre: ブログ

△top

羽根が生えた背中。 

 


こんにちは、
りもママです。

前回の記事で
飼っていた小鳥が  

                               P1013579BB.jpg
      P1013583bb.jpg

天国に逝ってしまった
話しを書きましたの。

P1013584bb.jpg

そうしたら、
ブロ友さんの
ミヨっちゃんが
コメントで、

                   P1013658bbc.jpg 
      P1013663bb.jpg

りもママさんの
背中には
もう、その小鳥の羽根
生えてるやん.

って。

P1013595bb.jpg 
       P1013623bb.jpg

そのコメントを読んで、
私は
そうだ、もしかしたら
飛べるのかもしれない。

自由に羽ばたけるかもしれない。

って、
心がふわり
軽くなったよ。

P1013674bb.jpg


みなさんの背中にも
きっと羽根があるはず。

残り少ない5月の空と
未来を
羽ばたいてみると
きっと飛べる。


押して頂けるとりもママが喜びます。


♡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♡

なぜか、グログ名とタイトルが
ゴシック体になったと。
いやね~ん。

category: 思い

thread: フォト日記 - janre: ブログ

△top

晴れたら飛ぼうね。 

 


こんにちは、
りもママです。

P1013493BB.jpg

最近読んだ
江国香織さんの
「つめたいよるに」を読み
感じた事を少し。

「デューク」

主人公の21歳の女性が飼っていた
犬、デュークが死んでしまった。

デュークはすぐにすねるたちで
すねた横顔はジェームス・ディーンに似ていた。

悲しみで一杯の泣き濡れた彼女に
電車の中で席を譲ってくれたハンサムな小年

P1013487BB.jpg

彼は、彼女を守る様に
街中を歩き、そして
コーヒーを飲み、プールに行き
アイスクリームを食べ
美術館に行き、落語も聞いた。

P1013497BB.jpg

少年と別れる頃は
うす青い夕暮れに
ネオンが つき初めていた。

最後に少年は言った
「今までずっと僕は楽しかったよ」
「今まで、ずっとだよ」
「僕もとても、愛していたよ

P1013503BB.jpg


それだけ言いにきたんだ じゃあね、元気でね
そう言うと、少年は駆けて行ってしまった。

この小説を読み
昔、家で飼っていた
セキセイインコのマシュウの事を
思い出しましたわ。

P1013522BB.jpg

会社で死んだと
電話を受けてから
涙が止まらす、電車の中でも
ゴウゴウ泣いていたけれど

私に席を譲ってくれる
女性はいなかったわ。


マシュウは女の子で
かごの中、彼女は1人だった。

マシュウは4歳で
卵を産んで死んでしまった。

一人ぼっちで。

「デューク」を読んで
マシュウを思い出した今朝。

彼女は天国でりもママのドジを笑って
飛んでいてくたらと
願う空は涙。


あした、晴れたら一緒に飛びます。


Duke Pearson - Tears

押して頂けるとりもママが喜びます。






category: 思い

thread: フォト日記 - janre: ブログ

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。